求職者支援訓練の株式会社Leaf音楽療法センター

求職者支援訓練 介護福祉総合コース科とは

求職者支援制度

雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期の就職を目指すための制度です(平成23年10月1日施行)。詳細は厚生労働省HPでご確認ください。

厚生労働省HPはこちら

介護職員初任者研修課程について(介護福祉総合コース科)

3ヶ月間の座学、実技の全課程終了後、筆記試験に合格された訓練生が、「介護職員初任者研修課程修了者」として、介護の仕事に従事することができます(ヘルパー2級に代わる資格として2013年4月からスタート)。介護・福祉の分野で就労するために必要な研修が「求職者支援訓練 介護職員初任者研修課程」となります。
就労後、スキルアップとして介護福祉士、社会福祉士といった、実務経験及び国家試験をクリアして取得できる資格を目指される方にとっては第一段階目の研修として必須の資格です。

訓練目標

介護職員として求められる理念、知識、技術、コミュニケーションの在り方を習得すると共に、社会福祉及びその関連領域や、介護現場で活用できる音楽アクティビティ、コーチング、アロマテラピー等、周辺分野に関する基礎知識を養うことによって専門性を備えた人材を開発、育成します。

就職支援

高齢者を対象とした音楽療法サービスを、首都圏の有料老人ホームやデイサービスといった福祉施設に提供しております。
就職支援では、そのお取引様との連携を最大限に活用し、訓練生に応じた就職へのサポートを実施いたします。

訓練実績

平成23年2月以降、5回の訓練を実施、合計100名以上の卒業生を輩出、福祉業界に就職していきました。

訓練実施概要

募集期間 ※現在は募集しておりません。
実施期間 ※終了しました。
実施時間 9:30~16:55(各10分休憩、昼休憩45分あり)
実施場所 株式会社Leaf音楽療法センター 高田馬場教室
東京都新宿区高田馬場1-28-7 高田馬場ヒルサイドパレス305

実施場所の詳細はこちら

料金 受講料無料
※テキスト代:6,300円 健康診断:7,350円 

訓練受講をご検討の方へ

「資格を取る」「誰かの役に立つ」「なりたい自分になる」介護・福祉のお仕事は社会的ニーズの向上に伴い、幅広く人材が求められています。
自分にできるか、できないかではなく、チャレンジの気持ちが大切です。お年寄りからの「ありがとう」の笑顔は何よりの宝物。
これからの福祉を支えて下さる皆様を、私たちは精一杯サポートして参ります。

このページのトップへ