介護施設向け音楽療法サービスの株式会社Leaf音楽療法センター

施設向け音楽療法導入施設様の声

アースサポート株式会社 アースサポート北浦和 生活相談員 野崎 佳代 様

アースサポート株式会社 アースサポート北浦和 生活相談員 野崎 佳代 様 Leafの音楽療法を導入したきっかけを教えてください。 今から2年程前はリハビリをメインにした1日2交代の半日デイサービスの存在が知られていなく、新規のお客様獲得に苦労していました。充足率増加に繋げるために、事業所スタッフ全員でミーティングを幾度となく重ねました。
そんな中で東京都内の他事業所(同グループ)がLeafさんの音楽療法をテコ入れイベントの一環導入した結果、充足率の向上に繋がったという事例を聞き、すぐにこちらの事業所でトライアルセッションを実施しました。
その結果、お客様も大変喜んで参加され、ケアマネージャーの皆さんの反応も上々でしたので、継続的な導入を決定しました。

セッション中の皆様の様子や表情はいかがですか? 比較的ADLが高いお客様が多いため、幼稚すぎないプログラムにしていただくようお願いしています。好みを把握し、リクエストなどにも対応していただける事が皆様の興味をひき積極的に参加して楽しんでいる様子が印象的です。セッション終了後20~30分は、セッションで出た話題や曲目についてお客様同士でのコミュニケーションが自然に多くなっている様子がよく見られます。

音楽療法の魅力を教えてください。 さまざまな環境で生活をされている皆様が集まって唄ったり、身体を動かしたり、会話を楽しんだり出来ることが素晴らしいと思います。先日、初参加された数名の方々が、プログラム最後のふるさとの歌唱では涙を流しておられ、初参加にも関わらず感情の表出がなされたことに驚いたのと同時に音楽の持つ力を感じた一場面でした。

実施回数を月2回から4回に増やされた理由を教えてください。 導入当初は火曜日、木曜日でしたが、音楽療法に出席を希望されるお客様が次第に増え定員に至りました。その結果、充足率の比較的低い他曜日にも音楽療法を実施し、充足率の向上を図るために実施回数を増やしました。

今後、音楽療法をどのように活かしいきたいですか? 施設スタッフも共に、良いセッションを造っていきたいと思います。
色々な特色を持ったお客様のご要望に応え、マンネリ化しないように続けていきたいです。
新たな試みとして何かご家族に向けた活動の発表会などができれば嬉しいですね。

このページのトップへ