個人向け音楽療法サービスの株式会社Leaf音楽療法センター

個人向け訪問音楽療法ご利用者様の声

神奈川県横浜市 大場 様

  • 依頼者 : 奥様
  • 対象者 : ご主人
  • 実施回数 : 月1回~2回
  • 導入時期 : 平成23年7月~

ご本人のこと、またご自宅訪問の個別音楽療法セッションをご依頼下さったきっかけを聞かせてください。 神奈川県横浜市 大場様 主人は小学校の教員として定年まで勤めました。現役を退いてからは穏やかに過ごしていましたが、体調を崩して5年間の入院生活を経た後、今は自宅療養しながら過ごしています。
入院中は、院内コンサートなどの音楽の時間がお気に入りで、退院してからも何か音楽に接する機会を作りたいと思っており、現在利用している訪問介護事業所に相談したところ、Leaf音楽療法センターをご紹介頂き、問い合わせたのがきっかけです。

ご自宅での音楽療法セッションは、施設でのセッションと比べ環境や内容が違うと思うのですが、いかがでしょうか? 以前はオペラやオーケストラのコンサートなどに出向くこともありましたが、今は外出が難しくなってしまったので、なかなか生の音楽に触れる機会がありません。また、病院や福祉事業所などで音楽療法が実施されていても、その施設を利用していないと参加することが出来ません。
依頼した理由でもあるのですが、自宅まで訪問して下さること、マンツーマンならではのリクエストや要求に応えて下さることが、とてもありがたいです。

ご自宅での個別セッションでは、どのような活動を行いますか? ピアノに合わせて得意の指揮をとったり、音楽療法士さんが持って来られる様々な楽器を演奏したりと、とても喜んでいます。もともと人との交流が好きなので、来訪者があることも嬉しいようです。「音楽はいい」と言っても、趣味嗜好は人それぞれだと思いますが、個別セッションでは個人に合わせてやれるのが本人に合っています。
主人は勤めていた小学校の校歌を作曲したのですが、音楽療法士さんが学校にまで訪問し、音源を借りて譜面に起こし、セッションに取り入れて下さいました。本人も家族もとても感激したのですが、それも個別セッションならではの良い点だと思います。

音楽療法セッションを開始して以来、ご様子はいかがでしょうか? 神奈川県横浜市 大場様 少しずつ表情が変わってきました。それから本人のやる気も向上したように思います。指揮をとっている時も正確な拍子でリズムを刻み、曲に合わせてピタッと止まるんです。
また、以前は「はい、いいえ」の返事をカスタネットを使って意思表示していましたが、最近はうなずいたり、首を横に振ったりと、自身で表現するようになりました。
来て頂いている音楽療法士さんは、長く続いていることもあり主人と相性が合っていました。本人も幸せだと思っています。
今は、とにかく「一日一日を充実して過ごすこと」、その繰り返しで毎日を過ごしています。それが全てです。

このページのトップへ