音楽療法士の一日。音楽療法の株式会社Leaf音楽療法センター

音楽療法士の一日

Leaf音楽療法センターは、音楽療法士の様々なライフスタイルに合わせて「働きやすい環境」を整えています。
そこでこのページでは、所属音楽療法士の代表的な一日を紹介します。
音楽療法士の皆さんはどんな一日を送っているのでしょうか。

川﨑まや(かわさき まや)

毎日セッションやってます!フルタイム音楽療法士

川﨑まや(かわさき まや)

[プロフィール]
音楽療法士として、首都圏一円の福祉施設・病院などを中心に、日々の音楽療法セッションで活躍中。ムーヴィングや回想法を用いたアプローチを得意とし、クライアントへの思いやりを大切にした音楽療法セッションを実践。担当施設数:11施設
[資格]
日本音楽療法学会正会員

一日の流れを見る

  • AM9:00 現場へ直行

    今日は午前と午後で2件のセッション。
    まずは午前の現場まで電車で移動です。
    電車の中でセッションのシミュレーションをすることが成功の秘訣!

    現場へ直行

  • AM10:00 音楽療法セッション

    みなさんと過ごすこの時間こそが、音楽療法士の醍醐味です!
    元気で笑いの絶えないセッションになるよう、いつも意識して臨みます。

    音楽療法セッション

  • AM11:00 フィードバック&記録

    セッションの後は施設職員さんとフィードバック。
    日常の様子やセッションの時の反応、今後のセッションの方向性などを話し合い、記録をつけて提出します。

    フィードバック&記録

  • PM12:00 ランチ&移動

    セッションを終えるとお腹ぺこぺこ。
    しっかり食べて午後のセッションに備えます。
    ランチが終わったら、一息ついて次の現場へ移動~!

    ランチ&移動

  • PM14:00 音楽療法セッション

    明るく、楽しく、元気よく!午後のセッションのスタートです!
    季節の歌、音楽体操、合奏、回想、クールダウンと、流れのあるセッションを心掛けています。

    音楽療法セッション

  • PM15:00 フィードバック&記録

    フィードバックと記録は、毎セッション後に必ず行います。
    活動経過を可視化することが何よりも大切です。

    フィードバック&記録

  • PM17:00 帰宅

    今日の業務はこれで終了です。
    多くの笑顔と歌声に包まれ、充実した一日でした。
    お疲れ様でした♪

    帰宅

高島 結衣(たかしま ゆい)

介護職員として働きながら音楽療法士としても活躍する 音楽療法士 兼 介護士

高島 結衣(たかしま ゆい)

[プロフィール]
豊島区の通所介護施設にて生活相談員として勤めながら、専門学校の実習指導教員(音楽療法専攻科・高齢者領域)として講師も務める。Leaf音楽療法センターでは、セラピストとして都内の施設を中心に活躍中。担当施設数:5施設
[資格]
日本音楽療法学会正会員、社会福祉士

一日の流れを見る

  • AM9:00 デイサービス出勤

    おはようございます!勤め先のデイサービスに出勤です。
    今日も笑顔いっぱいでがんばるぞ♪

    デイサービス出勤

  • AM10:00 生活相談員・介護職員としての仕事

    デイサービスでは介護士として、そして生活相談員として働いています。介護の仕事は「ありがとう」がたくさん頂ける、とてもやりがいのある仕事です。

    生活相談員・介護職員としての仕事

  • PM12:00 ランチ&移動

    デイサービスの仕事が終わったら昼食をとり、次は音楽療法セッションのお仕事! 現場まで電車で移動します。

    ランチ&移動

  • PM14:00 音楽療法セッション

    さあ、いよいよ音楽療法セッションのスタート♪
    今日のセッションも和やかで活気のある雰囲気です。
    不思議な力をあらためて感じます。

    音楽療法セッション

  • PM15:00 フィードバック&記録

    セッションの後は施設職員さんとフィードバック。
    この記録をもとに、活動での様子を施設全体で共有することで、日常での介護業務に活用して頂きます。

    フィードバック&記録

  • PM17:00 帰宅

    今日の業務はこれで終了。
    介護士として、そして音楽療法士としても充実した一日でした。
    明日もがんばります!

    帰宅

鳥居 千茶(とりい ちさ)

自宅ではピアノの先生もやってます 家庭を持つ音楽療法士

鳥居 千茶(とりい ちさ)

[プロフィール]
ピアノのみならず民族楽器も用いた演奏活動をしながら、「る・それいゆ」メンバーとしてCDリリース、ピアノ教室講師と幅広いジャンルで活躍中。Leafでは音楽療法士として、主に千葉県内の施設でのセッションを担当。自宅に戻れば家庭人としての顔も持つ。
担当施設数:7施設
[資格]
日本音楽療法学会正会員、中学校・高等学校教諭Ⅰ種免許、中学校・高等学校教諭専修免許

一日の流れを見る

  • AM9:00 現場へ直行

    音楽療法士として現場へ向かいます。
    今日の音楽療法はどんなセッションになるかな~。
    1週間ぶりに皆様とお会い出来ること楽しみです!

    現場へ直行

  • AM10:00 音楽療法セッション

    季節の歌、童謡唱歌、民謡、昭和歌謡曲、今日も元気な歌声が響きます♪
    会場全体が一体となり、笑顔が溢れます。
    これが音楽の持つ力です。

    音楽療法セッション

  • PM12:00 フィードバック&記録

    セッションの後は施設職員さまとフィードバック。
    今日のセッションでの反応や、次回のセッションに向けての課題を共有し、そして記録につけていきます。

    フィードバック&記録

  • PM13:00 帰宅・昼食

    音楽療法士としての業務が終わったら、自宅に戻って昼食。
    午後からは自宅でピアノ講師のお仕事なので、パワー補給します♪

    帰宅・昼食

  • PM15:00 ピアノ講師としてのレッスン

    頭のスイッチを入れ替えて、ピアノのレッスンスタート。
    子どもたちは元気いっぱい!上達ぶりが嬉しいです。

    ピアノ講師としてのレッスン

  • PM18:00 レッスン終了

    レッスンも終わって今日のお仕事は終了。
    後は、夕食の支度をすれば、少しホッとできるかな。
    今日も一日お疲れ様でした♪

    レッスン終了

小林 治樹(こばやし はるき)

音楽療法を企業人として支える チーフ音楽療法士

小林 治樹(こばやし はるき)

[プロフィール]
音楽療法士としての経験を経て、2014年4月からは主任セラピストとしてLeafに勤務(常勤)。企画・営業・広報など、ビジネスマンとしての手腕を発揮して音楽療法の普及と発展に貢献しながら、セッションの現場も並行して実践する。担当施設数:6施設
[資格]
日本音楽療法学会認定音楽療法士、日本臨床心理カウンセリング協会認定臨床心理療法士、産業カウンセラー

一日の流れを見る

  • AM9:00 出社

    今日も元気よく出社!
    大きな声で「おはようございます」と挨拶することが日課です。

    出社

  • AM10:00 オフィスワーク

    午前の業務は主にデスクワーク。
    営業、広報、マネジメント、企画、メールの返信、やることいっぱい。
    面接や技術指導も担当します。

    オフィスワーク

  • PM12:00 ランチ&移動

    デスクワークがひと段落したらランチタイム♪
    音楽療法士は体が資本。
    ランチを済ませたら、午後のセッション現場へ移動です。

    ランチ&移動

  • PM14:00 音楽療法セッション

    やっぱり現場でのセッションが一番楽しい!
    お年寄りの皆様と関わる時間は、自分自身もパワーをもらえます。
    今日も笑い声と歌声に満ちたセッションです。

    音楽療法セッション

  • PM15:00 フィードバック&記録

    セッションの後は施設職員さんとフィードバック。
    日常生活では見られなかった新しい発見があったりと、この時間で情報を共有します。

    フィードバック&記録

  • PM18:00 帰宅

    事務所に帰って残務を片付けたら今日の業務は終了。
    今日も一日がんばりました!
    お疲れ様でした。

    帰宅

注目コンテンツ

音楽療法士勉強会

音楽療法士勉強会

定期的に所属音楽療法士のための勉強会を行っています。業務で感じている発見や疑問をシェアする勉強会です。

所属音楽療法士紹介

所属音楽療法士紹介

所属音楽療法士35名、専門のトレーニングと豊富な経験を積んだ、プロフェッショナルの音楽療法士です。

このページのトップへ