音楽療法士として活躍する

Support
音楽療法士の活躍支援

Leafでは、音楽療法士の方が、自分の夢や目標を実現しながら活躍できる環境をつくるため、下記のような取り組みをしています。

スーパービジョン(音楽療法相談窓口)

Leaf音楽療法センターでは、音楽療法士の活躍を応援しています。自分の夢や目標を達成していくために、私たちと今までの自分の活動を振り返り、クライエントによりよい未来を描いてみませんか?

Leaf所属音楽療法士として働く

Leaf音楽療法センターでは、弊社所属の音楽療法士として働く仲間を募集しています。長年、音楽療法に向き合ってきた私たちだからこそ、サポートできることがあります。まずはお気軽にお問合せください。

Super Vision
自分の活動を振り返ってみませんか?

Leaf音楽療法センターは設立から10年を超え、今では年間3,000回を超える音楽療法を定期的に行っています。音楽療法としての長期目標や短期目標、活動目的などをしっかりとプログラムし、時にはその場に合わせて臨機応変に活動を変更するなど、現場中心の音楽療法に取り組んできました。その経験を、個人で悩まれている方々へもお伝えし、音楽を利用しやすい社会環境を作っていきたいとの想いから、相談窓口を開設いたしました。音楽療法士として経験が少ない方や介護施設でアクティビティを担当されている方、地域で音楽を提供されている方の良き相談相手として、弊社をお役立てください。

特徴1. 実践に特化した内容

高齢者施設様を中心に、少人数グループから50名を超える大人数グループまで年間3,000回を超えるセッションを行っている豊富な経験から生み出されたLeafのノウハウを基に論文や研究ではなく、クライアント一人ひとりに合わせた活動や集団のまとめ方や関わり方など、教科書には載っていない経験からあなたの活動内容について考えていきます。

特徴2. 現場経験豊富なスーパーバイザー

弊社所属の音楽療法士であり、音楽療法士有資格者又は弊社の一定の基準を満たす音楽療法士であって、社内の一定の研修を修めた者がスーパーバイザーを担当いたします。
また、事前にお聞きしますスーパービジョンの内容などを踏まえて、あなたに合った音楽療法士を選任いたします。

1回 /1時間
12,000円 /回(税別)
※オンライン又は電話での対応も可能です。
※スーパーバイザーによるセッション見学をご希望の場合は別途ご相談ください。

Recruit
Leafの音楽療法士として働きませんか?

Leaf音楽療法センターでは、高齢者領域を専門とした音楽療法サービスをはじめて10年が経ちました。「クライアントに寄り添う思いやりと、向上心をもったプロフェッショナルな音楽療法士」を合言葉に、共に音楽の喜びを、そしてお年寄りの皆さまの“生きがいある毎日”に貢献したいと望まれている音楽療法士を募集しております。

弊社はこれまでプロとしての音楽療法士にこだわり、高齢者施設様を中心に音楽療法の普及と職業としての音楽療法士の雇用促進に向けて取り組んできました。そして、これからはより一層、その専門性を活かして、高齢者の皆さまの心のケアや心身の健康、クライアントを取り巻く環境の改善に音楽でサポートして参ります。

弊社が特に重視するのは、知識や技術よりも真摯にクライアントに寄り添い、クライアントファーストで音楽を提供できる方です。ただ音楽療法を提供するのではなく、クライアントのために学び合い、成長し合える環境の中で、音楽療法士としてのあなたの価値を高めていただけると幸いです。

特徴1. 他の仕事や子育てとの両立もOK

Leaf音楽療法センターでは、介護士やピアノ講師、演奏家など、他の仕事を両立しながら音楽療法士として働く殻も多く在籍しています。もちろん子育て中のママでもOK。セッションは基本毎月固定なのでスケジュールも立てやすく、やむを得ない場合は振替や代行の手配などもできますので、ご自身の生活リズムに合わせて働くことが可能です。

特徴2. 担当施設へ直行直帰スタイル

担当いただく施設の担当セラピストとして、定期的に訪問していただきます。必要な連絡は基本、電話や社内SNSを利用し、特別な用がない限りは本部への来社は必要ありませんので、時間を有効に活用しながら働いていただくことが可能です。

特徴3. 勉強会やスキルアップできる仕組み

定期的に所属音楽療法士のための勉強会を行っています。同じ志をもつ仲間同士で、日々の業務で感じている悩みや疑問を共有し、スキルアップに向けて互いに刺激し合える勉強会です。他職種のゲストスピーカーによる講演などもあり、広い視点で学びを深めることも、音楽療法士として更に成長し続けられる会社です。

特徴4. 充実のサポート体制

音楽療法士同士での相談がしやすいよう、所属音楽療法士にはそれぞれ、担当のピアサポーターがつき、セッションでの困り事や活動での悩みなど、相談できる環境が整っています。また、施設営業や契約、報酬などの事務手続きは本部が担当しますので、目の前のクライアントに集中して取り組んでいただくことができます。

Member
運営メンバー紹介

武知 治樹 センター長

高齢者デイサービスでの介護職を経て、2013年10月よりLeaf音楽療法センター所属音楽療法士として各現場を担当。2015年からは音楽療法事業の営業含む運営全般に従事し、2020年7月センター長へ就任。

日本音楽療法学会認定音楽療法士
公認心理士・産業カウンセラー

齋藤 麻理 統括マネジャー

東京音楽大学卒業後コントラバス奏者として活躍。2015年4月国際音楽療法専門学院を卒業後、演奏家としても活躍しながらLeaf音楽療法センター所属音楽療法士として現場や統括マネジャーなど運営全般に携わっている。

日本音楽療法学会認定音楽療法士

稲田 加奈絵 広報

桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。幅広いジャンルで演奏活動を続けながら、Leaf音楽療法センター主催の育成講座を卒業。同センター所属音楽療法士として音楽療法に携わり、2020年7月より同センター広報として従事。

Leaf音楽療法センター認定Senior Musicise Therapist

吉良 まゆみ 社内SV

2012年よりLeaf音楽療法センター所属音楽療法士として、多くの高齢者施設における音楽療法を担当。社内スーパーバイザーとして、所属音楽療法士へのセッション支援に向けた施策、取りまとめなどを行う。

日本音楽療法学会認定音楽療法士
<♪シニアと音楽の交流>主催

Recruit Step
採用までの流れ

書類選考

履歴書・経歴書を郵送にてお送りください。Eメールでの採用書類を送付希望の方は、お問合せページの記入欄に「Eメールで採用書類送付希望」と記述して送信してください。改めて送付先のEメールアドレスをご連絡いたします。

企業説明及び面接

履歴書・経歴書を送ってくださった方を対象に、弊社にて簡単な企業説明を行います。弊社の企業理念にご賛同いただけた方を対象に面接を行い、電子ピアノでの弾き歌いによる実技選考(曲目自由・2曲)を併せて行います。

チャレンジセッション
社内研修

弊社で日程等調整した高齢者施設様にて、1時間の音楽療法を行っていただき、どのようなセッションをされるのか見学させていただきます。見学後採用が決定した方を対象に社内研修を行い、正式に現場をご紹介、ご担当いただきます。